デジタルビジネス時代を勝ち抜くITサービスマネジメント

コンファレンス登録フォーム

EXPO登録フォーム(参加無料)

EXPO
初日 11月29日(火)2日目 11月30日(水)
EXPOプログラム(無料)

 

Room B
(定員96名)
Room A
(定員56名)
展示ブース
Terrace Room
-13:00 《昼食休憩》 12:30-17:30
EXPO
13:10-13:30 B2-1
スポンサ講演
A2-1
スポンサ講演

ITサービス品質の更なる向上 ~次世代型IT運用サービス~

CTCテクノロジー Avail企画開発部 テクニカルリーダー

細谷 真氏

IT運用をまとめて社内ヘルプデスクの存在感アップ! ​~ 対話から読み解くツール要件 ~

ゾーホージャパン株式会社

小澤 郁文氏

13:40-14:10 B2-2
スポンサ講演
A2-2
後援団体講演

サービスマネジメント視点での顧客管理とは? 〜顧客満足度向上への継続改善の実現〜

ServiceNow Japan シニア・ソリューション・コンサルタント

水野 拓郎氏

ITコーディネータによるIT経営支援の実際

ITコーディネータ協会(ITCA) 常務理事 IT経営研究所長

平 春雄氏

14:20-14:50 B2-3
スポンサ講演
A2-3
後援団体講演

CSIの活用によるデジタルトランスフォーメーション成功への道筋

富士通 マネージドインフラサービス事業本部 流通サービス統括部 マネージャー

廣瀬 慎也氏

国際社会で通用するIT資格

ISACA東京支部 会長

五島 浩徳氏

15:00-15:30 B2-4
スポンサ講演
A2-4
後援団体講演

「クラウド」は場所のことではない!あなたの組織にあった「クラウド」のはじめ方をお伝えします。

日本ビジネスシステムズ  マーケティング本部 クラウドアライアンス開発部 部長

胡田 昌彦氏

ISO/IEC 20000における各プロセスの検証サービスについて

日本マネジメントシステム認証機関協議会(JACB)
日本検査キューエイ 理事審査員

鈴木 哲雄氏

15:40-16:10

B2-5
情報セキュリティマネジメント研究分科会講演

15:40-16:25

A2-5
後援団体講演

セキュリティマネジメントにおけるITIL®の位置付けとは? 〜〜もう他人事ではない! ITサービスマネジメントチームのやるべきこと〜〜

水野 拓郎氏

平松 健氏

情報システム部門からITサービス部門への変革に向けて
~JEITA(ITサービスビジネス環境整備専門委員会)活動のご紹介~

一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
沖電気工業 情報通信事業本部 ソフトウェアセンター 品質管理第一部 チームマネージャー

末竹 義郎氏

-16:25  
16:35-17:20

B2-6
itSMF Japan講演

いつまでITのためのITにとどまるつもり? BiSLを活用したビジネス視点でのデジタル時代のあり方

ASL BiSL Foundation

Mark Smalley氏
【逐次通訳】

※スケジュールは変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
講演者紹介
B2-1 / 13:10-13:30
スポンサ講演
ITサービス品質の更なる向上 ~次世代型IT運用サービス~
当社はこれまでお客様のシステムを構成するH/W機器のサポート、リモート監視サービス、担当エンジニアによるシステムマネージメントサービスのアウトソーシングを提供してきましたが、この度、お客様のITサービス品質の安定化・向上に着目した新サービス「Avail-ProE」の提供を開始しましたので、ご紹介をさせて頂きます。
講師紹介
 

CTCテクノロジー株式会社
Avail企画開発部
テクニカルリーダー

細谷 真氏 (ほそや まこと)

B2-2 / 13:40-14:10
スポンサ講演
サービスマネジメント視点での顧客管理とは? 〜顧客満足度向上への継続改善の実現〜

ServiceNowは、様々な社内業務を一元管理するための統合基盤をSaaSにて提供することにより、世界中の国々で企業内の人の働き方を変革してきました。今回は、その中の一例として顧客管理の領域について、従来のCRMとは異なるサービスマネジメント視点で作られた顧客サービス管理のソリューションをご紹介します。別領域へのITIL®の応用例としてもご参考になればと思います。

講師紹介
 

ServiceNow Japan 株式会社 
シニア・ソリューション・コンサルタント

水野 拓郎氏 (みずの たくろう)

B2-3 / 14:20-14:50
スポンサ講演
CSIの活用によるデジタルトランスフォーメーション成功への道筋
日本では「サービスオペレーション」の活用は一般的ですが、「継続的サービス改善:CSI」によるシステム改善が活性化していません。つまり、ITIL®は部分的な活用に留まり、真価が発揮されていません。本講演では、運用ベンダーがCSIでユーザIT部門と良好な関係を築いた事例をベースに、ITサービスマネジメントにおけるCSIの意義と今後のデジタルトランスフォーメーション成功への道筋を提言します。
講師紹介
 

富士通株式会社
マネージドインフラサービス事業本部 流通サービス統括部
マネージャー

廣瀬 慎也氏 (ひろせ しんや)

B2-4 / 15:00-15:30
スポンサ講演
「クラウド」は場所のことではない!あなたの組織にあった「クラウド」のはじめ方をお伝えします。
パブリッククラウドの進化が激しい昨今、その変化はオンプレミスの環境にも影響を与えてきています。 組織の現在の状況を踏まえ、クラウド的技術や運用をどこから取り入れることが効果的なのかについて、すぐに使える具体的なソリューションを交えながらご紹介いたします。
講師紹介
 

日本ビジネスシステムズ株式会社
マーケティング本部 クラウドアライアンス開発部
部長

胡田 昌彦氏 (えびすだ まさひこ)

B2-5 / 15:40-16:25
情報セキュリティマネジメント研究分科会講演
セキュリティマネジメントにおけるITIL®の位置付けとは?
〜〜もう他人事ではない! ITサービスマネジメントチームのやるべきこと〜〜
昨今、セキュリティリスクがビジネスに与えるインパクトは増大し、 情報セキュリティの活動は必須となっております。ITサービスマネジメントの担当としても、その活動における重要な役割を担っています。当分科会では、マネジメントおよび実例の観点から、セキュリティマネジメントとITIL®との関連性について研究を実施しております。活動を開始して間もないですが、中間結果と今後の活動予定をご紹介します。
講師紹介
 

ServiceNow Japan 株式会社
シニア・ソリューション・コンサルタント

水野 拓郎氏 (みずの たくろう)

SIerでのITSMに関するライフサイクル全般の経験を活かし、現在はITSMやサービス全般の統合管理についてプリセールスコンサルタントを担当。ITIL® Expert
講師紹介
 

日本アイ・ビーエムサービス株式会社
アソシエイト・プロジェクト・スペシャリスト

平松 健氏 (ひらまつ たけし)

長年、某公官庁のITスキル育成、ITIL®に基づく運用管理プロセス構築に携わる。 同案件の社内セキュリティ管理担当。情報セキュリティマネジメント試験@経産省
B2-6 / 16:35-17:20
itSMF Japan講演
逐次通訳
いつまでITのためのITにとどまるつもり?
BiSLを活用したビジネス視点でのデジタル時代のあり方

デジタル企業はIT活用をすることに戦略レベルで依存しています。そこでは矛盾する要求が常にあり、これらへの対応のためにビジネスとITの堅固な協調が必要とされます。この講演では、情報システムの戦略、ガバナンス、運用を対象とするITと協調するビジネスのためのフレームワークBiSLを紹介します。これはビジネスからITILを補完するもので、ITのためのITを脱し、ビジネスと共に価値を創造するもので、これからのITサービス管理者に是非身につけてほしい体系です。

講師紹介
photo  

ASL BiSL Foundation

Mark Smalley氏 (マーク スマリー)

ASL BiSL財団グローバル展開責任者。ITパラダイム研究者。アプリケーション管理とビジネス情報管理を専門としIT4IT Forum等多くの団体と協業している。
A2-1 / 13:10-13:30
スポンサ講演
IT運用をまとめて社内ヘルプデスクの存在感アップ!
~ 対話から読み解くツール要件 ~

あなたの所属組織では、「社内向けITヘルプデスク部門は、何をやっているのか分からない、人とお金のかかる部門」だと誤解されていませんか?ITへの要望が複雑化している今こそ、ヘルプデスク部門が脚光を浴びるチャンスです!日々変化するIT運用をまとめて、社内ユーザーの要望に幅広く対応できるヘルプデスク部門を目指しましょう。本セッションでは、新入社員の受け入れ、メール受信不良、上層部へのヘルプデスク部門の効果説明といった、どの組織でも発生しうる3つのケースを取り上げ、ケースごとに導入効果の高いツールの要件をご紹介します。

講師紹介
photo  

ゾーホージャパン株式会社 

小澤 郁文氏 (おざわ いくふみ)

A2-2 / 13:40-14:10
後援団体講演
ITコーディネータによるIT経営支援の実際

ITコーディネータは、企業のIT経営を支援しています。特に中小企業に対するIT経営支援を、商工団体、金融機関、官、自治体等と連携して推進しています。連携の仕組み、支援の方法など、その実際について紹介します。

講師紹介
photo  

ITコーディネータ協会(ITCA)
常務理事 IT経営研究所長 

平 春雄氏 (ひら はるお)

A2-3 / 14:20-14:50
後援団体講演
国際社会で通用するIT資格

ISACAが提供する、グローバルなITマネジメント分野での資格の紹介と、ITILでキャリアを積まれた方がISACAの資格を取る事の利点、キャリアパスの例を説明します。 ISACAを理解いただくために国際的組織の説明もいたします。

講師紹介
photo  

ISACA東京支部
会長

五島 浩徳氏 (ごとう ひろのり)

A2-4 / 15:00-15:30
後援団体講演
ISO/IEC 20000における各プロセスの検証サービスについて

ITSMSの運用を行っているが、ISO/IEC 20000の認証取得までは至っていない企業向けに、ISO/IEC 20000を有効に活用するための一提案をご紹介します。その中で、ISO/IEC 20000で規定される、ITサービスの運用管理に必要となるプロセス群(4分野13個のプロセス)における、各プロセス毎の検証サービスの概要をご紹介します。

講師紹介
photo  

日本マネジメントシステム認証機関協議会(JACB)
日本検査キューエイ株式会社 
理事審査員

鈴木 哲雄氏 (すずき てつお)

A2-5 / 15:40-16:10
後援団体講演
情報システム部門からITサービス部門への変革に向けて
~JEITA(ITサービスビジネス環境整備専門委員会)活動のご紹介~

企業における情報システム部門は、事業・業務の効率化を図るために単にIT化を進めるだけでなく、事業環境の変化や事業方針・戦略の変化に応じて社内の業務部門に貢献できる組織として、ITサービスを開発・提供することが求められていると考えます。そこで、本専門委員会では、情報システム部門がITサービス部門へと変革するためのITサービス利活用プロセスについて検討しましたので、ご紹介いたします。

講師紹介
photo  

一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
沖電気工業株式会社
情報通信事業本部 ソフトウェアセンター 品質管理第一部 
チームマネージャー

末竹 義郎氏 (すえたけ よしろう)

pagetop